バストトップが黒いと男性から嫌われるって本当なの?乳首を綺麗なピンク色にする方法

女性なら一度は聞いた事があると思いますが、男性は、女性の乳首が黒いのが嫌だという人が非常に多いです。人によりますが、遊んでいる女性と思われる事が多いです。男性とエッチするときに、乳首をいじられるためだと思います。

他にも、乳首が真っ黒だと性的興奮が抑えられてしまったり、気持ち悪いと思う人もいるそうです。実は、乳首の色って結構大切なんですよね。後は、おばさ臭いと思う人もいるので、注意した方が良いです。

女性からしてみれば、バストトップが黒いのは、生まれつきの人もいますし、性体験した事がないのにと思う人もいます。実際は、そこは関係なく色だけ判断している事があります。生まれつき乳首の色が濃い人は改善するのは難しいです。病院にいって美白治療をしないと難しいのではないかと思います。

でも、元々キレイなピンク色の乳首だった人は、きちんとケアをする事で元の色まで戻せる可能性は充分にあります。

乳首が黒くなってしまった原因とは?

中には、本当に彼氏にいじられ過ぎてしまって乳首が黒くなってしまった人もいると思います。でも、それよりも乳首に対しての刺激が一番大きいと思います。例えば、ブラのサイズがあっていないせいで、ブラと乳首が擦れて乳首が黒くなってしまう事があります。また、お風呂上りはブラをしない人も多いので、乳首と衣服がすれてどんどんメラノサイトからメラニン色素が排出されます。

また、お風呂上りは乾燥もしやすいので、乳首がカサカサしてしまうのでとても大変な事です。カサカサすると乳首が痒くなってしまうので、無意識に搔いてしまいます。それが、乳首にとっては刺激的な部分になってしまうので、乳首が黒くなってしまう原因の1つです。

乳首を綺麗にするためにはどうすればいい?

黒くなってしまった乳首を綺麗にするためには、美白成分が大切です。乳首の皮膚の奥までメラニン色素が残ってシミが残ってしまっているのであれば美白ケアは非常に重要になってきます。

もちろん、乳首を保湿する事も大切です。乳首が黒くなってしまうのは、ターンオーバーが遅れてしまうからです。すると、メラニン色素が残ってしまうので保湿する事でバリア機能も回復して新陳代謝を正常に戻す事が出来ます。

乳首をピンク色にする方法は、美白と保湿の2つが重要で、特にお勧めなのがホワイトラグジュアリーです。3種類のビタミンでしっかり皮膚の奥まで浸透してケアをする事ができるのでお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です